子どもの鼻炎対策に!鼻うがいやってみた。

こんにちは! 潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です! 小学生二人、未就学児一人、合計3人の男の子のママです。

次男が鼻詰まりがひどく、夜寝づらそうにしていることが時々あります。

かわいそうなのでなんとか改善できないかと思い、鼻うがいをやってみることにしました。

小林製薬のハナノアが有名ですが、15歳以上からと書いてあったのでやめて、ハナクリーンSを選びました。

こちらはぬるま湯に溶かす薬剤(生理食塩水的なものにするための塩その他が入ってると思われる)10包と150ml用の容器がセットになったもので、Amazonで2500円くらいで購入しました。

花粉症の夫がすでにハナノアで鼻うがいをしていて、「少しマシになる、スッキリする、痛くない」という感想を得ていたので、怖がらずにやってくれると願いつつ。
ちなみに夫が使っているのはハナノア。こちらのほうが安いし薬剤を溶かす面倒もないので15歳以の方ならこちらも選択肢に入れると良いかも。

子どもでもできるみたいだよ!と安心させつつ40度のぬるま湯を入れて粉末の薬剤を溶かします。塩をとかして生理食塩水作っても良いかなと思いますが、まずはセットになったものが安心だと思うので。
40度のお湯ってなかなか難しいと思いますが、温度がわかる黒いシートが貼ってあり、38度から44度まで色が変わっておおよその温度がわかる仕様になっていてます。
さらに、説明書を読むと、Cと書かれた線まで水を入れてから、容器上まで熱湯を入れると約40度になるとのこと!水と熱湯は用意しやすいと思うのでこれは利用者に優しい心遣い。
さて早速、ノズルを鼻に突っ込む!容器が柔らかく、自分で押して水の量を調整する仕組み。ハナクリーンSは電動ではなく手動のタイプです。調整できるので初心者にはこちらが良いみたい。
7歳の次男はそーっとやっている。
そのため反対の鼻から水が出るとか口から水が出るとかまでは行かない感じ…。
とは言えスッキリする!と毎日やってます。3日目にしてやっと反対の鼻から水が出てきて、多少なりとも鼻洗浄できるようになってきたみたい。
正直なところ、まだ鼻詰まり解消!とはいってませんが継続してみたいです。
ちなみに、鼻炎のないと思われる長男もやりたがっていて、容器を洗ったあと使わせてみました。
すると初めてでも反対の鼻から水が出てきて、うまく鼻うがいできたみたい。すごい。
スッキリして気持ちいい!と、次男よりもハマっていて、自分用にも買ってほしいと言われたため、追加購入しました。
少しずつ慣れて、鼻詰まりが少しでも良くなってほしいなー。