未経験でも大丈夫!半年で保育士になるには?

こんにちは!
潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です!
小学生一人、未就学児二人、合計3人の男の子のママです。

私は次男の育児休暇中に一念発起し、保育士の資格を取得することにしました。
未経験から勉強を開始し、3か月後に筆記試験に一発合格!さらに2か月後の実技試験にも合格!!
保育士を目指してから、わずか5か月で合格率20%の「保育士」という国家資格を手にしました
その経験から、最短で保育士試験に合格するコツを紹介します!

保育士とは?

保育士は国家資格です。
試験に合格した後、都道府県に登録することで、保育士として働くことができます。
一度資格を取得すれば、更新の必要がなく一生有効です!
保育の専門学校へ行かなくても、短大もしくは四年制大学を卒業していれば保育と無関係の学校であっても受験資格があるんです!(高卒等の場合は卒業年により変わってくるので要確認)

保育士の資格を得るにはどうしたらいいの?
国家資格ということは試験に合格する必要があるのかな?
そう。
合格率は20%と低いと思われがちだが、実は数字以上に合格のチャンスが多い仕組みがあるんだ。

保育士試験の概要

年二回(4月と10月)筆記試験があり、筆記試験に合格した人のみが2か月後の実技試験へ進むことができます。
筆記試験はマークシート方式で、9科目の試験が2日間にわたって行われます。
科目ごとに60%以上の得点が必要です。
全科目合計で60%ではないので要注意です。
合格率は20%程度と言われていますが、筆記試験の科目合格が3年有効であるため、1年で全科目合格しなくても良いんです!
働きながら、主婦をしながら、子育てをしながら・・など保育士試験の勉強に掛ける時間が限られている大人の方に嬉しい制度ですよね。
実技試験は、音楽表現(弾き語り)、言語表現(素話)、造形表現(絵)の3科目のうち2科目の選択式で、1日で終えます。

保育士合格の最初の一歩

私はまず、試験3か月前に保育士試験を受ける!と決めたと同時に、ユーキャンの保育士講座のテキストを申し込みました。
59,000円ですが、職業給付金対象のため条件を満たせば、後ほど雇用保険より2割返還されます
同時に、一般社団法人 全国保育士要請協議会より受験の手引きを取り寄せ、卒業した大学へ卒業証明書の請求。
受験手引きと卒業証明書が届いたら、さっそく受験申込みます。
受験料は12,800円と痛い出費ですが、一生有効の国家資格を手にするためと割り切りましょう!

筆記試験の勉強方法は?

時間がない中で最適な勉強方法は、問題を解きながら重要な単語を覚えていくことです。
自己流のまとめノートなどを作っている暇はありません。
ユーキャンから届いたテキストは、科目ごとに分かれているため、まずは1冊ずつさらりと一読。
重要な単語や人名は太字になっているので覚えやすいです。
テキストには単元ごとにミニ問題があるため、それを解きながら進めます。
テキストを1冊終えたら添削問題を解き、添削に出します。
私の場合は、勉強開始から試験まで12週間しかなかったため、1科目につき1週間を目安に、どんどん実施していきました。
長男の保育園送迎、次男(勉強開始時3か月)の授乳やおむつ替えをしながら、1日に約2時間程度勉強しました。
保育士試験の模擬試験もついてくるので、ある程度テキストが進んだら模擬試験を解き、添削に出していきます。

試験勉強のたった二つのコツ

一つ目のコツは、重要なことは保育士試験に合格することであって、100点を取ることではない、ということです。
そのため、100点は目指さず、1科目の中でも苦手なところは深追いせず、勉強する上で強弱をつけるようにします。
例えば私の場合は、歴史でなかなか覚えられない部分や音楽の伴奏を付ける問題などは諦め、自分が比較的得意なところで取りこぼしせず点数を稼ぐように気持ちを切り替えました。
ただし、全科目合計で60%ではなく各科目で60%取る必要がある、ということに要注意です。
つまり、1科目すべてが苦手、という分野があると合格はできません。科目ごとに得意分野を作る必要があります。

二つ目のコツは、筆記委試験を終えてから実技試験まで2か月と十分な時間があるため、筆記試験終了までは実技試験のことは考えない!調べない!ということです。そもそも筆記試験に合格するかどうかもわからないので、先のことを気にして筆記試験の勉強に支障が出てはいけません。実技試験の準備は、筆記試験後にしましょう。

試験当日に気を付けること

科目合格が3年有効なため、人によっては1科目のみ受験に来る人もいます。そのためか、科目ごとの退室可能時間から次の科目の入室時間までかなり間があるんです。
そこで私は、退室可能になったら部屋を出て、次の科目の勉強をしていました。
試験はマークシート方式のため、かなり早く終えることができるんです。終わったことは忘れて、次の科目の準備をしましょう!
ちなみに、昼休みには近くのスーパーまで夫に次男を連れてきてもらい、授乳をしていました。今思えば、よくやったなぁと・・・。
また、マークシートのコツとして「絶対に・・・である」「必ず・・・でない」という選択肢ははずれであることが多いので、迷ったときはそれを頭に入れて選択肢を選びましょう。

さて、ここまで筆記試験の勉強のコツと試験当日のポイントを紹介しましたが、筆記試験を終えたら次は実技試験の準備です!
実技試験の概要と準備のコツはこちらの記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは! 潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です! 小学生一人、未就学児二人、合計3人の男の子のママです。 私は次男の育児休暇中に一念発起し、保育士の資格を取得することを決意しました。 未経験から勉強を開始し、3か月後に筆記[…]