オンラインでそろばんの検定を受けて合格しました。

こんにちは! 潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です! 小学生二人、未就学児一人、合計3人の男の子のママです。

小1の次男がオンラインそろばん教室でそろばんを習い始めて3ヶ月が経ち、初めての検定に挑戦しました!

オンラインで習えるそろばん教室を調べたところ、いくつか見つかりましたが、我が家が選んだのはよみかきそろばんくらぶです。

体験教室の様子や金額などの詳細情報はこちらで記事にしています。

関連記事

こんにちは! 潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です! 小学生二人、未就学児一人、合計3人の男の子のママです。 私は子どもの頃そろばんを習っていました。計算は大得意で、役立ったなーと思う習い事の筆頭がそろばんです。 計算が早く正[…]

よみかきそろばんクラブではミニそろばんとテキストが郵送で送られてきますが、入会しなくても頂けるので候補がいくつかある場合は、最初に体験しておくと役立つと思います!

pomme
開始から3ヶ月でついに初めての試験に挑戦しました

試験に向けては、基本的に毎月第1、2週が特訓クラスと言ってオンライン検定の練習ができる時間が用意されており、通常のレッスンとは別に2回分参加することができます。

そして第3週目が検定本番というスケジュールになります。こちらも通常のレッスンとは別に毎月2回まで受けることができます。つまり1回目落ちても同じ週に空きがあればもう一度合格のチャンスがある、ということになります。

特訓クラスの様子はこちらで紹介しています。

関連記事

こんにちは! 潜在保育士ワーママのpomme(ポム)です! 小学生二人、未就学児一人、合計3人の男の子のママです。 小1の次男がオンラインそろばん教室でそろばんを習い始めて約3ヶ月が経ちました。 我が家が選んだのは「よみかきそろばん[…]

普通のそろばんの試験と違う特徴は、画面に数字を入力する手間があるということなので、操作の仕方になれる必要があります。

2回の特訓を経て、その後独自に1回練習して、本番に臨みました(練習サイトはいくらでも使用可能)。

初めての試験で落ちたらテンション下がりそうなので、なんとしても合格したい!できれば満点で合格したい!という気持ちでした(親の私が)。

はじめにメールアドレスや名前を入力し、該当級を選択してから、よーいスタート!

我が家は14級という、ごく初心者向けの級です。

2+2-1などの問題が表示されるので、そろばんで計算してから解答を画面に入力します。普段のレッスンと同じように手元を映す端末も使います。Wi-Fiが使える環境であればSIMカードなしの古いスマホでもOKです。

制限時間は15分で、30問ありました。入力時間を考慮し、通常のペーパーテストより制限時間が2分多いようです。

次男は半分くらいの時間で終わっていましたが、制限時間まで見直ししてくださいね〜ということだったので多少見直ししていました。

私は近くで見ていて、間違っている問題に気づいたのですが、口出ししてはいけないので、じっと耐えました…

うちが受けた級に関しては、1問10点で、210点/300点、つまり7割正解で合格ということです。

合否は試験から24時間以内にメールで連絡が来ます。

次男は290点で、無事合格でした!しかし惜しくも満点ならず…。

合否メールが合格の証拠になるものの、追加料金(550円)で賞状を申し込むことができます

次男は学校生活などで賞状もらったことがなく、ほしいということだったので、早速申し込んでみました。

まだ賞状は届いていませんが、息子はとても楽しみにしています。早く届くといいなー。賞状の見本がwebに載っていないので、どんなものが届くのか?期待半分、不安半分です。